top of page
  • tkawamura65

従業員の熱中症予防におけるマスク着用について

当社は、新型コロナウイルス感染防止対策として、従業員のマスク着用を徹底しておりますが、高温・多湿環境下でのマスク着用は、熱中症のリスクが高くなるおそれがある事から、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、マスクを外す事認めております。

酷暑期における熱中症予防を図りつつ、感染防止に万全を期してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


2021年7月26日

東栄機工株式会社

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page